ヘッダー部分を読み飛ばし、コンテンツへ移動する
事業・サービス案内
地域福祉
地域福祉ソーシャルワーカーの配置
安心情報キット配付事業
緊急時連絡カード事業
高齢者・しょうがいしゃ
日常生活自立支援事業
住まいサポートふくおか
ずーっとあんしん安らか事業
やすらかパック事業
成年後見事業
福祉用具リサイクル斡旋事業
リフトカー貸し出しサービス
ボランティアセンター
子育て
ファミリーサポートセンター
地域の子どもプロジェクト
福岡市母子福祉会芙蓉基金(ふようききん)ひとり親家庭等福祉振興助成事業
貸付制度のご案内
生活福祉資金貸付
福岡市保育士人材確保事業
福岡市ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業
その他
ふくふくプラザの管理運営(ホームページへ)
民間社会福祉事業従事職員福利厚生共済制度
社会福祉施設に対する利子補助
後援名義使用申請について
社会福祉相談援助実習の受け入れ
現在位置 トップページ > 事業・サービス案内 > 福岡市ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業

福岡市ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業

事業内容

 福岡市高等職業訓練促進給付金(ひとり親家庭対象)を活用して養成機関に在学し、将来福岡県内において取得した資格を活かして就職しようとする、ひとり親家庭の親に対して、入学準備金と就職準備金の貸付を行っています。この貸付は、養成機関卒業後から1年以内に資格を活かして就職し、福岡県内で5年間従事した場合は、貸付金の返還が全額免除されます。
【平成28年8月1日から事業開始】
 このページのトップに戻る

制度の特徴・基本事項

 以下の12のいずれにも該当する方。
1 福岡市高等職業訓練促進給付金(ひとり親家庭対象)の受給者で、原則として福岡市内に住民登録している方。
2 福岡県内で、取得した資格が必要な業務に従事しようとする方。
 このページのトップに戻る

貸付資金の種類と貸付額

1 入学準備金 ごじゅうまん円以内
2 就職準備金 円以内
 このページのトップに戻る

制度の基本事項等

(1)利 子 連帯保証人を立てる場合は無利子、連帯保証人を立てない場合は年1.0%
(2)返 還  養成機関卒業後から1年以内に資格を活かして就職し、福岡県内で5年間従事した場合は、貸付金の返還が全額免除されます。
 免除されない場合は養成機関に在学した期間の2倍(最大4倍)に相当する期間で返還となります。
(例)養成機関が1年の場合は2年以内、在学期間が2年の場合は4年以内の期間
 このページのトップに戻る

問い合わせ先

福岡市社会福祉協議会 生活福祉課

住所 福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)4階
電話番号 092-751−1121
ファックス 092-751-1509
詳しくは下の「福岡市ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業詳細はコチラ」をダウンロードしてご覧ください。
福岡市ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業詳細はコチラ(PDF)
 このページのトップに戻る
Copyright(c)2008 福岡市社会福祉協議会 All Rights Reserved. このページのトップに戻る