ヘッダー部分を読み飛ばし、コンテンツへ移動する
新着情報
最新ニュース
講座情報
催し物情報
採用情報
現在位置 トップページ > 新着情報/最新ニュース一覧 > 最新ニュース詳細
最新ニュース
「福岡市災害ボランティア設置に関する協定」を締結しました。
2020年3月26日
福岡市社会福祉協議会は、3月16日(月)に、西南学院、福岡市と「福岡市災害ボランティアセンター設置に関する協定」を締結しました。

災害ボランティアセンターとは、大規模災害の発生時に、ボランティアが被災した現場にスムーズに入ることにできるよう、受付・集合場所として設置されるものです。

この協定では、大規模災害に備えて、西南学院様から、災害ボランティアセンターの設置場所の候補地の協力と、センター運営スタッフとして希望する学生にご協力いただくものとなっています。

福岡市では、設置候補地をあらかじめ各区に複数か所準備することとしており、西南学院様が、その1か所目となりました。

もともと、西南学院大学様は、東日本大震災を契機に、2012年に学内にボランティアセンターを設置し、被災地支援やフィリピンでの海外ボランティアなど幅広い活動に積極的に取り組んでおられます。

災害が発生したときには、官民一体となって支援に取り組む必要があります。
この協定が「災害に強いまちづくり」の第1歩になるようにしたいと思います。

最新ニュース一覧に戻る
 このページのトップに戻る