ヘッダー部分を読み飛ばし、コンテンツへ移動する
新着情報
最新ニュース
講座情報
催し物情報
採用情報
現在位置 トップページ > 新着情報/最新ニュース一覧 > 最新ニュース詳細
最新ニュース
西陵校区臨時災害ボランティアセンターについて
2018年7月10日
 西陵中学校の法面が崩壊し、土砂が住宅街に流出したことを受け、7月7日(土)から地元住民を中心にボランティアによる土砂撤去が始まりました。
 7月8日(日)より「西陵校区臨時災害ボランティアセンター」を立ち上げ、西陵校区自治協議会、福岡市社会福祉協議会、西区社会福祉協議会、特定非営利活動法人YNF、一般社団法人ふくおかfunが協働で運営しています。
 センターでは、被災箇所が道路の狭い住宅街であり、範囲も限られていることから、近隣在住のボランティア限定で対応しており、一般ボランティアの募集・受付は行っておりません。
 ボランティアの人数が増えすぎると、作業がより困難となり、かえって危険です。事情をご理解いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先:
西陵校区臨時災害ボランティアセンター本部 
070−1322−3127(9:00〜17:00)
最新ニュース一覧に戻る
 このページのトップに戻る
Copyright(c)2008 福岡市社会福祉協議会 All Rights Reserved. このページのトップに戻る