ヘッダー部分を読み飛ばし、コンテンツへ移動する
新着情報
最新ニュース
講座情報
催し物情報
採用情報
現在位置 トップページ > 新着情報 > 講座情報一覧 > 講座情報詳細
講座情報
3/7(月)『おたがいさまコミュニティシンポジウム 〜「おたがいさま」といえるご近所をめざして〜』を開催します
一人暮らし高齢者や在宅で要介護状態にある高齢者、子育てに悩む家庭、災害時の避難など、今日の地域福祉の課題が多様化する中、あらためて「おたがいさま」といえるご近所の底力の発揮が期待されています。
医療制度や介護保険制度などの改革も地域包括ケアシステムの構築を掲げて、病院・施設から地域での支援体制強化に舵を切りました。これからご近所で「おたがいさま」といえるきずなを結びなおすために、私たちはどのように行動すればよいでしょうか。
このシンポジウムでは、このような課題に先んじて取り組んだ事例の報告を受けながら、今後の地域福祉を根幹に据えたまちづくりのあり方について考えます。

《日時》
平成28年3月7日(月)10:00〜12:30

《会場》
福岡市市民福祉プラザ1階 ふくふくホール(福岡市中央区荒戸3-3-39)

《内容》
 【第1部:基調講演】
  演題:「コミュニティからデザインする福岡市の高齢社会」
  講師:九州大学名誉教授 小川 全夫 氏

 【第2部:福岡市内での取組・事例報告】
  ●城南区金山校区
    地域課題の「みえる化」と地域カフェの展開
    (金山校区社会福祉協議会、TSUTAYA)
  ●東区美和台校区
    立花高校の「域学連携」事業化に向けて
    (美和台校区社会福祉協議会、立花高校)

《定員》
先着200名(事前申込みが必要です。)
ダウンロード シンポジウムチラシ(FAX用申込書)はコチラ
講座情報一覧に戻る
 このページのトップに戻る