ヘッダー部分を読み飛ばし、コンテンツへ移動する
奉仕銀行
奉仕銀行
寄付者一覧
寄付者一覧
現在位置 トップページ > 奉仕銀行 > 寄付つき商品

寄付つき商品

寄付つき商品とは

ちょっとした意識を持つことで、日頃の何気ない消費行動が「社会貢献」の一翼を担うなんて、面白いと思いませんか?

「寄付つき商品」は、商品やサービスを市民が購入・利用するごとに、それらを提供する企業等が売り上げの一部を本会に寄付する仕組みです。
近年、「CSR(企業の社会的責任)」を求められることが多い企業にとって、こうした取り組みは、本業を通じた社会貢献活動として地域に密着した事業展開を図ることができると同時に、自社の商品やサービスの付加価値が高まります。
他方、数ある商品やサービスの中から「寄付つき商品」を選ぶことによって、消費者自身も社会をよくする仕組みに協力することになるのです。

自分が住む街を安心して住み続けられる街にしたい・・・市民と企業の思いを実現するため、本会は社会貢献をしたい企業等とともにアイデアを練り、その企業ならではの「寄付つき商品」の企画作りを共働して行っています。
現在までに、11社との間に寄付の覚書を締結しています。
このページのトップに戻る

寄付つき商品の一覧

(1)株式会社ラック(西日本典礼)さま

覚書締結:平成25年6月18日(火曜日)
内容:葬儀1件施行につき一定額を寄付
写真 株式会社ラック(西日本典礼)様

(2)株式会社美住さま

覚書締結:平成25年8月9日(金曜日)
内容:福祉関係者からの相談による賃貸物件仲介1件につき一定額を寄付
写真 株式会社美住様

(3)ゼブラ株式会社さま×西南学院大学さま×九州産業大学さま

覚書締結:平成25年12月16日(月曜日)
内容:各学校オリジナルデザイン寄付つきペン1本販売につき一定額を寄付
写真 ゼブラ株式会社様×西南学院大学様×九州産業大学様

写真 各学校オリジナルデザイン寄付つきペン

(4)株式会社ライフエッジさま

覚書締結:平成26年3月18日(火曜日)
内容:福祉関係者からの相談による家財片付け、遺品整理、引越1件につき一定額を寄付
写真 株式会社ライフエッジ様

(5)株式会社ベルコさま

覚書締結:平成26年3月25日(火曜日)
内容:葬儀1件施行につき一定額を寄付

(6)翼 行政書士・社会福祉士事務所さま

覚書締結:平成26年12月4日(木曜日)
内容:相談・依頼1件につき一定額を寄付
写真 翼 行政書士・社会福祉士事務所様

(7)株式会社 友心さま

覚書締結:平成27年6月16日(火曜日)
内容:遺品整理・特殊清掃1件につき一定額を寄付
写真 株式会社 友心様

(8)株式会社 スキットさま

覚書締結:平成27年11月12日(木曜日)
内容:家財片付け、遺品整理、引越し1件につき一定額を寄付
写真 株式会社 スキット様

(9)協文社印刷株式会社さま

覚書締結:平成28年3月31日(木曜日)
内容:封筒1物件につき一定額を寄付
写真 協文社印刷株式会社様

(10)九州通信ネットワーク株式会社さま

覚書締結:平成28年5月19日(木曜日)
内容:社内ラウンジでの自動販売機での売り上げ一本につき一定額を寄付
写真 九州通信ネットワーク株式会社様

(11)一般社団法人 プラスらいふサポートさま

覚書締結:平成28年8月26日(金曜日)
内容:身元保証の相談1件につき一定額を寄付
写真 一般社団法人 プラスらいふサポート様
このページのトップに戻る

寄付つき商品のことがマスコミ報道されました!

毎日新聞朝刊(平成25年7月、12月、平成26年4月、平成27年1月)
朝日新聞朝刊(平成26年2月)
読売新聞朝刊(平成26年1月)
西日本新聞朝刊(平成25年8月、平成26年1月)
雑誌 NO!! (平成26年3月号)
NHK熱烈発信!福岡NOW(平成25年10月)
NHKおはようサンデー(平成25年10月)
本会では、一緒に取り組んで頂ける企業等を募集しています。本業を活かした社会貢献活動に、ぜひご協力をお願いします。
寄付つき商品要綱(PDF)
寄付つき商品 実施の流れ(PDF)
このページのトップに戻る
Copyright(c)2008 福岡市社会福祉協議会 All Rights Reserved. このページのトップに戻る